logo_tf_s.png
PPP/PFI
  • 再エネ PPP/PFI
  • そこが聞きたい・大成建設常務執行役員エネルギー本部長 守田進氏(2018/11/16)

  • 大成建設は、10月1日付でエネルギー本部を立ち上げた。2019年3月期から始動した3カ年の中期経営計画ではエネルギー分野を注力分野の1つに掲げており、同本部はエネルギー事業への参画や受注支援、技術開発に注力する。守田進常務執行役員エネルギー本部長は「エネルギー分野を取り巻く社会変化は非常に激しいが、ビジネスチャンスととらえて収益源の1つに成長させたい」と意気込む。 

  • 下水道 PPP/PFI
  • 下水管長寿命化にPFI/入札公告は12月中旬/富田林市(2018/11/15)

  • 大阪府富田林市は、下水道管渠長寿命化事業の実施方針を公表した。市内の2つの処理分区を対象に汚水管渠本管と取り付け管の老朽化対策、排水設備の浸入水対策などをBT(建設・譲渡)方式のPFIで委託する。総合評価一般競争を12月中旬に公告する。2019年2月中旬以降事業者を決める。

  • PPP/PFI 道路
  • 1月31日まで受付/徳島県板野町の道の駅PFI(2018/11/14)

  • 徳島県板野町は、PFI事業となる(仮称)道の駅「いたの」整備・運営事業の実施方針と募集要項(案)を公表した。参加意思表明書は2019年1月31日まで、産業課で受け付ける。2月上旬のヒアリング、同月下旬の選定委員会を経て、3月上旬に優先交渉権者を決定し、同月下旬に基本協定と事業契約を締結する。19年度中に整備に着手し、21年3月ごろの開設を目指す。事業期間は36年3月31日までの約15年間。

  • 戦略・経営 PPP/PFI
  • スペースバリューHD中計/22年3月期に売上1000億(2018/11/13)

  • スペースバリューホールディングスは、2020年3月期から3カ年の中期経営計画を発表した。戦略的投資やグループシナジーの向上、ストック型ビジネスによる安定基盤の構築を推進する。最終年度の22年3月期の数値目標は売上高1000億円、営業利益75億円などを掲げた。

  • 政策・制度 PPP/PFI
  • 英国PFIの失敗で日本への影響は?(2018/11/13)

  • 英国の財務大臣が、10月29日にPFIに終止符を打つことを表明。新規事業にPFIやPF2を用いない、既存の契約は継続する、民間資金の活用は続ける――などの方針を掲げた。日本でも同じ問題が起きる可能性があるのか、PPP/PFIに詳しい宮本和明氏(パシフィックコンサルタンツ技術顧問、東北大学名誉教授、東京都市大学名誉教授)に聞いた。

PAGE TOP

Close