logo_tf_s.png
鉄道
  • 鉄道 海外
  • テキサス高速鉄道にJOINが21億円追加拠出(2019/10/24)

  • 米国テキサス州のダラス―ヒューストン間を高速鉄道により約90分間で結ぶプロジェクトに対し、JOIN(海外交通・都市開発事業支援機構)が約21億円を追加拠出する。国土交通省が10月21日付で認可した。建設は2020年に始まる予定だ。

  • 鉄道 PPP/PFI
  • 企画提案を募集/品川駅西口駅広次世代型ターミナル/10月31日まで関東整備局(2019/10/07)

  • 関東地方整備局は3日、「国道15号品川駅西口駅前広場整備次世代型交通ターミナルの実現に向けた企画提案について」の募集要項を公表した。参加表明書は31日まで、提案書は11月8日から28日まで受け付け、12月上旬以降に適宜、ヒアリングなどを実施する。企画提案を受け、技術的仕様などを検討した上で、事業提案の公募、PPP/PFI事業者の公募を予定している。

  • 鉄道 海外
  • カナダ・トロント地域、公共交通インフラに8年間で2.4兆円の投資(2019/10/07)

  • 日本のインフラ輸出が重要な課題になっている。国土交通省は2019年3月に発行した報告書「都市公共交通システムの海外展開に向けた調査業務」で、カナダと豪州の公共交通の動向を調査し、国内企業の参入可能性を探っている。ここでは、地下鉄やLRT(次世代型路面電車)など、公共交通の計画・整備が相次ぐカナダ・オンタリオ州のトロント大都市圏・ハミルトン地域(GTHA)を中心に、本サイトが報じたニュースも含めてカナダにおける最近の地下鉄、LRTの整備動向を概観する。

PAGE TOP

Close