logo_tf_s.png
公的不動産
  • 公的不動産 PPP/PFI
  • 大成ユーレックグループに/約280戸の赤羽宿舎PFI/国立印刷局(2019/05/29)

  • 国立印刷局は、東京都北区に計画しているPFI事業「国立印刷局赤羽宿舎(仮称)整備事業」を総合評価一般競争入札した結果、大成ユーレックを代表企業とするグループを落札者に決めた。グループは3者で構成し、設計施工を大成ユーレック、工事監理が浦野設計、維持管理は大成有楽不動産が担当する。6月にも事業契約を締結する予定だ。

  • 公的不動産 PPP/PFI
  • 国際教養大/BTOで学生宿舎整備/夏にも実施方針など公表(2019/05/10)

  • 秋田市の国際教養大学(鈴木典比古学長)は、新学生宿舎の整備にBTO(建設・譲渡・運営)方式を採用する方針だ。早ければ6-7月にも実施方針や要求水準書案を公表する。2019年内に同水準書などを固め、19年度中に事業者を決定する。21年1月までに設計を完了させ、同月中の着工、22年3月の完成を目指す。完成後の維持管理期間は20年間を想定している。 

  • 公的不動産 PPP/PFI
  • BTO方式を採用/来春に実施方針策定/知多市の朝倉駅周辺整備(2019/04/04)

  • 愛知県知多市は、朝倉駅周辺に市役所と図書館などの公共施設を整備・維持管理する朝倉駅周辺整備事業にBTO(建設・譲渡・運営)方式のPFIを導入する。2020年3月下旬に実施方針を策定する見通し。併せて同駅前の市有地を貸し付け、複合商業施設やホテルなどを誘致する公有地活用事業の公募に向けた計画をまとめる。

PAGE TOP

Close