logo_tf_s.png
売却はしないがインフラファンドはある、中川均・白糸ハイランドウェイ社長(2)

白糸ハイランドウェイの黒字経営を続けてきた中川均社長。「将来、営業権を売却する可能性は?」という質問に、「売却はしないが、インフラファンドに組み入れることは考えられる」と語る。(連載2回)

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close