広域観光ルートの開発に期待と不安、北海道7空港フォーラム(2)

「HOKKAIDO空港運営戦略フォーラム」(9月9日)では、事業者のSPC(特別目的会社)が広域観光の振興策を提案することに対し、期待が寄せられる半面、「荷が重いのでは」と懸念して、地域の協力を呼びかける声も上がった。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
ご登録のうえログインしてください。

インフラビジネスJAPANをご利用いただくためには、会員登録(無料)が必要です。上記の会員登録ボタンをクリックして会員登録を完了させてください。すでに登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close