売却はしないがインフラファンドはある、中川均・白糸ハイランドウェイ社長(2)

白糸ハイランドウェイの黒字経営を続けてきた中川均社長。「将来、営業権を売却する可能性は?」という質問に、「売却はしないが、インフラファンドに組み入れることは考えられる」と語る。(連載2回)

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
ご登録のうえログインしてください。

インフラビジネスJAPANをご利用いただくためには、会員登録(無料)が必要です。上記の会員登録ボタンをクリックして会員登録を完了させてください。すでに登録済みの方は、上記のログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close