logo_tf_s.png
洋上風力/国内初の台船型浮体/18年秋、北九州沖で実証運転/日立造船

日立造船は、次世代洋上風力発電の開発に取り組んでいる。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の実証実験に参画、国内初となる台船(バージ)型浮体を完成させた。水深50m程度の浅い海域でも設置が可能で、今秋から北九州市港で実証運転を開始する。

新着記事

PAGE TOP

Close