logo_tf_s.png
関西3空港に5年間で1000億円投資、関西エアポートは増収増益

コンセッション方式で関西国際空港と大阪国際(伊丹)空港を運営している関西エアポート(大阪府泉佐野市)は6月7日、2018年3月期の決算を発表した。営業収益(売上高)は2064億円で前期比15%増加、営業利益は529億円で同40%増加した。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close