logo_tf_s.png
ガス・水道事業を一括で担う組織体も、赤井伸郎・大阪大学教授(2)

前回に続き、大阪大学大学院国際公共政策研究科の赤井伸郎教授が、検討委員会委員長として関わった大津市(滋賀県)のガス事業コンセッションをはじめ、地方の公共施設における官民連携の現状について語る。(全2回)

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close