logo_tf_s.png
「維持管理DB構築し公社に引き継ぐ」愛知道路コンセッション

愛知県道路公社と実施契約を結び、有料道路8路線(計72.5km)を2016年10月からコンセッション方式で運営している愛知道路コンセッション(ARC、愛知県半田市)は、道路を使って新技術を検証するなど、新たな取り組みを進めている。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員(一般会員・プレミアム会員)の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録されていない方は、ご登録のうえログインください。
すでに一般会員の方は、是非この機会にプレミアム会員登録をご検討ください。

  1. 一部の記事を除き、会員(一般会員・プレミアム会員)は掲載開始後「24時間」を経過するまでは記事の全文を読むことができます。
  2. 掲載開始後「24時間」を経過した段階で、記事見出しには(プレミアム会員限定)マークが表記されます。
  3. マークの表記された記事の全文は、プレミアム会員だけが読むことができます。
関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close