logo_tf_s.png
シアターワークショップに/文化会館再整備検討/静岡市

静岡市は「令和元年度観文文振委第13号静岡市民文化会館再整備方針検討業務」の公募型プロポーザルを実施した結果、シアターワークショップを受託候補者に決めた。今後、1999万4700円(税込み)を上限に契約する。概要は最新の事例調査、同館の改修または改築の整備手法の検討、再整備計画作成。履行期間は2020年3月31日まで。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員(一般会員・プレミアム会員)の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録されていない方は、ご登録のうえログインください。
すでに一般会員の方は、是非この機会にプレミアム会員登録をご検討ください。

  1. 一部の記事を除き、会員(一般会員・プレミアム会員)は掲載開始後「24時間」を経過するまでは記事の全文を読むことができます。
  2. 掲載開始後「24時間」を経過した段階で、記事見出しには(プレミアム会員限定)マークが表記されます。
  3. マークの表記された記事の全文は、プレミアム会員だけが読むことができます。
新着記事

PAGE TOP

Close