logo_tf_s.png
MDSグループら/盛岡市、P-PFI2件

盛岡市は、Park-PFI(公募設置管理制度)を導入する中央公園整備事業と盛岡城跡公園芝生広場整備事業の企画競争2件を実施した結果、中央公園がMDS、みんなのみらい計画、タカヤマスタジオで構成するグループ、盛岡城跡公園はミナをそれぞれ事業者に決めた。中央公園の完成時期などは協議中、盛岡城跡公園は2021年度の供用開始を目指す。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員(一般会員・プレミアム会員)の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録されていない方は、ご登録のうえログインください。
すでに一般会員の方は、是非この機会にプレミアム会員登録をご検討ください。

  1. 一部の記事を除き、会員(一般会員・プレミアム会員)は掲載開始後「24時間」を経過するまでは記事の全文を読むことができます。
  2. 掲載開始後「24時間」を経過した段階で、記事見出しには(プレミアム会員限定)マークが表記されます。
  3. マークの表記された記事の全文は、プレミアム会員だけが読むことができます。
新着記事

PAGE TOP

Close