logo_tf_s.png
内閣官房・経済再生総事局 コンセッション活用拡大アンケート/注目は“空港”

内閣官房の日本経済再生総合事務局は、国内のコンセッション(運営権付与)事業の公募案件に取り組んだことのある民間事業者を対象とした調査結果を公表した。入札参加経験や運営実績のある企業から回答のあった課題や今後の期待を分析することで、『未来投資戦略2018』で定めるコンセッションの数値目標である7兆円(2013-22年度)の達成に向けて必要な措置の検討に役立てる。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員(一般会員・プレミアム会員)の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録されていない方は、ご登録のうえログインください。
すでに一般会員の方は、是非この機会にプレミアム会員登録をご検討ください。

  1. 一部の記事を除き、会員(一般会員・プレミアム会員)は掲載開始後「24時間」を経過するまでは記事の全文を読むことができます。
  2. 掲載開始後「24時間」を経過した段階で、記事見出しには(プレミアム会員限定)マークが表記されます。
  3. マークの表記された記事の全文は、プレミアム会員だけが読むことができます。
新着記事

PAGE TOP

Close