logo_tf_s.png
豪132MW陸上風力発電事業に4400万豪ドル融資、日本生命

日本生命保険は、豪州の発電容量132.3MW陸上風力発電事業に対し、シンジケートローン(協調融資)を実行した。総額の1割強にあたる約4400万豪ドル(約35億円)を融資する。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close