logo_tf_s.png
仙台空港の未履行問題、対応ほぼ完了

国管理空港のコンセッション第1号として、2016年7月から仙台国際空港株式会社が運営している仙台空港。ここで発覚した提案事項の未履行問題は、一部を除いて対応が完了した。同社によると、未履行の対応状況は以下の通りだ。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close