logo_tf_s.png
タイ工業団地の複合開発にJOIN6億円、フジタ6.1億円出資

国土交通省主導で設立された官民ファンドの海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)と、大和ハウス工業グループのフジタは、タイの工業団地でホテルやバスターミナルの建設・運営などを行う複合開発事業に参画する。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close