logo_tf_s.png
長大がPPP/PFI支援の金融子会社設立、ファンドへの出資も視野

長大は、PPP/PFIの民間事業者の資金調達を支援する100%子会社、長大キャピタル・マネジメントを設立した。1件当たりの融資額は、案件によって異なるが1億円以下を想定。将来、インフラファンドに出資または融資することも視野に入れている。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close