logo_tf_s.png
鳥取県の県有施設・資産活用/地元のPFI参画促進/雇用確保を加点評価

鳥取県は、県有施設・資産有効活用戦略会議を開き、PPP・PFI事業で県内事業者の参画を促進しながら、一定の確保を図るために「鳥取県PPP/PFI手法導入にかかる県内事業者参画に向けた配慮方針」を制定する方向で検討を進めることを決めた。県内事業者のノウハウ取得に向けた支援策や事業者公募条件での配慮などを盛り込んだ同方針骨子案も示された。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close