logo_tf_s.png
日水コンがフィリピン支店開設、コンセッションの上下水道受注目指す

日水コンは、フィリピンのマニラ首都圏グローバルシティ地区にフィリピン支店を開設して、11月1日から営業を始めた。コンセッション方式による上下水道事業の受注を狙う。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close