logo_tf_s.png
JNCが熊本の水力発電所を大規模改修、投資額34億円

JNC(千代田区)は、熊本県五木村に保有する頭地発電所の大規模改修工事を実施する。10月29日に発表した。投資額は約34億円。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close