logo_tf_s.png
大東市新庁舎整備/PFIアドバイザリー業務/12月補正に委託費

大阪府大東市は、PFIを導入する新庁舎整備事業で12月補正予算案に事業者選定に向けたアドバイザリー業務の委託費を計上する。現在はニュージェックに委託して基本計画作業を進めており、12月議会に報告する考え。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close