logo_tf_s.png
下水管長寿命化にPFI/富田林市 2018年内めど入札公告

大阪府富田林市は、下水道管渠長寿命化事業にPFI方式を導入する。11月中旬にも実施方針を公表、12月中旬にはPFI法に基づく特定事業に選定し募集要項も公表する。総合評価一般競争で2019年2月下旬めどに事業者を決定する。事業を担当する同市上下水道部によると、下水管渠の長寿命化にPFIを導入するのは全国的にも珍しいという。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close