logo_tf_s.png
22年度に事業着手/財政貢献へ複合施設化/広島市の競輪場再整備

広島市は、南区の広島競輪場を市民のスポーツ・レジャーなどに対応する複合的な施設に再整備することを明らかにした。競輪事業を継続し、多様なニーズを満たす充実した施設に転換することで市財政に対する貢献へと変換させることを狙いとしている。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close