logo_tf_s.png
スパークスの官民連携インフラファンド、元本の1.6倍で清算結了

東京都は5月29日、都が出資し、スパークス・アセット・マネジメントが運営する官民連携インフラファンドが期間満了を迎え、清算結了したと発表した。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close