logo_tf_s.png
鳥取県など対象者決定/5つの制度で事業化支援/内閣府PPP・PFI推進支援

内閣府は7日、PPP・PFIの推進に関する支援策として、5種類の支援制度について2018年度の対象者を決定した。事業の立案から実施に至るまでの各段階で、地方自治体などのニーズに基づき支援を実施する。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close