logo_tf_s.png
第一生命、インフラ・実物資産への積極投資を継続

第一生命保険は4月23日、2018年度上半期の運用方針を公表し、インフラをはじめとする現物資産への積極的な投資を継続する意向を明らかにした。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close