logo_tf_s.png
仙台市/公募手続き6月着手/Park-PFI検討/榴岡公園再整備

仙台市は、6月にも榴岡公園再整備事業の事業者選定に伴う公募手続きに着手する。Park-PFI(公募設置管理制度)方式の導入を視野に入れて検討しており、同月までに導入可否を判断する。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close