logo_tf_s.png
「竹中メモ」が林業後押し、構造改革会合

政府は4月9日、成長戦略を検討する未来投資会議「構造改革徹底推進会合」の「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)を開いた。竹中平蔵会長は、会合のとりまとめ案(いわゆる「竹中メモ」)を配布。木材の需要拡大や生産性向上に取り組む民間事業者を後押しするための特例法制定や既存の法律の改正などを盛り込んでいる。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員(一般会員・プレミアム会員)の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録されていない方は、ご登録のうえログインください。
すでに一般会員の方は、是非この機会にプレミアム会員登録をご検討ください。

  1. 一部の記事を除き、会員(一般会員・プレミアム会員)は掲載開始後「24時間」を経過するまでは記事の全文を読むことができます。
  2. 掲載開始後「24時間」を経過した段階で、記事見出しには(プレミアム会員限定)マークが表記されます。
  3. マークの表記された記事の全文は、プレミアム会員だけが読むことができます。
関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close