logo_tf_s.png
中野駅前に最大1万人収容アリーナ/新北口駅前アリーナ整備官民連携協議会

中野区庁舎と中野サンプラザの解体跡地に最大収容1万人のアリーナを――。東京都中野区のJR中央本線・東京メトロ東西線中野駅北口で、スポーツ庁のモデル事業にもなっているアリーナ建設に向け検討が進んでいる。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close