logo_tf_s.png
2020年以降に資産大幅増、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人の資産運用会社であるアールジェイ・インベストメントは3月14日、2018年1月期(17年8月~18年1月)の決算説明会を開催。投資口1口あたりの分配金は当初予想比1.5%増の3258円になったと説明した。資産は、20年以降に大幅に積み上がる見通しだ。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close