logo_tf_s.png
森林信託を2019年度から事業化、三井住友信託銀行

三井住友信託銀行は、森林の信託を2019年度から事業化する。このほど、岡山県西粟倉村から森林信託の活用を前提にした森林信託導入基礎業務調査を受託した。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

新着記事

PAGE TOP

Close