フォーラム2017開催報告


イノベーション推進センターは10月18日、東京都内の会場でビジネスフォーラム「インフラビジネスJAPAN 2017」を開催した。当日は、インフラ投資ビジネスの最新動向や、浜松市における官民連携の先進的な取り組みについて紹介。200人を超える参加者が集った。その結果を報告する。

▼第1部:トークセッション
インフラ投資市場の発展に向けて(前編)
インフラ投資市場の発展に向けて(後編)


<スピーカー/モデレーター>
ゴールドマン・サックス証券株式会社 投資銀行部門 部長 井上徹氏
愛知道路コンセッション株式会社 社長 東山基氏
日本生命保険相互会社 金融投資部 課長 山田明俊氏
インフラビジネスJAPAN編集長 菅 健彦

 

 

▼第2部
プレゼンテーション
「浜松版シュタット・ベルケ研究会報告」
イノベーション推進センター社長  千葉 淳
「中間支援法人+ファンド」で都市経営


基調講演
「浜松市における持続可能な行財政運営と官民連携によるエネルギー政策」
浜松市長 鈴木康友氏
官民連携で自立した都市経営を目指す



<主催>
株式会社イノベーション推進センター

<協賛>
ゴールドマン・サックス証券株式会社
稲葉総合法律事務所
株式会社白糸ハイランドウェイ
パシフィックコンサルタンツグループ株式会社

PAGE TOP

Close