北海道7空港フォーラム
北海道7空港(新千歳、稚内、釧路、函館、旭川、帯広、女満別)の運営の一括民間委託は、2018年3月の募集要項公表を控え、意見交換が活発になってきた。内閣府などが札幌市で9月9日に開催した「HOKKAIDO空港運営戦略フォーラム」を整理する。

(1)自治体から「注文」続々

(2)広域観光ルートの開発に期待と不安

(3)免税店の客単価60%増の関西エアポート

(4)仙台空港は旅客410万人が射程圏


(5)関西エアポートと「丁々発止のやり取り」したピーチ


 

PAGE TOP

Close