logo_tf_s.png
グローバル・アイ

インフラビジネスJAPAN編集部の平島寛がインフラ投資のグローバルトレンドをご紹介

hirashima-y.jpg

平島寛(ひらしま・ゆたか)

インフラビジネスJAPAN 編集委員
IHIを経て、日経BP社で『日経コンストラクション』『日経アーキテクチュア』編集長。その後、建設コンサルタントでPPP関連実務・市場調査等に従事。2017年11月から現職。
  • CIMICグループが豪ブリスベンの鉄道PPPを受注(2019/05/24)

    豪クイーンズランド州政府のクロスリバー鉄道調達公社(CRRDA)は2019年4月、同州の最優先インフラ投資であるクロスリバー鉄道プロジェクトの受注者を発表した。同プロジェクトは、ブリスベン市内の全長10.2kmの新路線で、ブリスベン川と中心ビジネス街の地下5.9kmのツイントンネルの建設、4つの駅の新設、2つの駅の改良がある。事業費は54億豪ドル(4250億円)。2019年末に着工して、2024年に供用開始の予定だ。

PAGE TOP

Close