logo_tf_s.png
グローバル・アイ

インフラビジネスJAPAN編集部の平島寛がインフラ投資のグローバルトレンドをご紹介

hirashima-y.jpg

平島寛(ひらしま・ゆたか)

インフラビジネスJAPAN 編集委員
IHIを経て、日経BP社で『日経コンストラクション』『日経アーキテクチュア』編集長。その後、建設コンサルタントでPPP関連実務・市場調査等に従事。2017年11月から現職。
  • 米CIP管理の豪港ターミナル運営会社とカナダ空港会社で株式取引(2019/02/12)

    米国のCorsair Infrastructure Partners(CIP)は2019年1月、自社が運用管理するGateway Infrastructure Investments(Gateway)と複数の金融投資家が、豪州DP World Australia(DPWA)の全株式をDP Worldと、CIPが管理する新たなファンドに売却する契約を締結したと発表した。2月には、同じくGatewayが保有していた、北米で10空港を運営するVantage Airportグループ(カナダ)の全株式を、CIPが管理する新たなファンドに売却する取引を完了させた。

PAGE TOP

Close