logo_tf_s.png
マッコーリーがコナジーから太陽光開発事業を買収

マッコーリーキャピタルのグリーン投資プラットフォームであるグリーン・インベストメント・グループ(GIG)は、Conergy Asia & ME (コナジー)から、太陽光開発事業を買収したと発表した。

記事の全文は、インフラビジネスJAPANの会員の方だけがご覧いただけます。
まだ会員登録していない方は、登録のうえログインしてください。
すでに会員の方は、ログインボタンをクリックしてください。

関連記事
新着記事

PAGE TOP

Close