インフラの運営は奥が深い、愛知道路コンセッションの1年(3)
売上高150億円見込む、愛知道路コンセッションの1年(1)
  • 小規模施設でもPPP導入検討、鳥取市(2017/10/13)

  • 鳥取市は10月10日、「鳥取市公共施設整備等におけるPPP導入検討指針」を発表した。特徴は、PPPを導入する施設の事業費に基準を設けない点。小さな物置などを除き、基本的に市が保有する全建築物(建物)の整備や更新でPPPの導入を検討する。

三菱地所が沖縄・下地島空港に旅客施設、アジア線誘致も
関西エアポートと「丁々発止のやり取り」したピーチ、北海道7空港フォーラム(5)
新着記事一覧

一覧を表示する

PAGE TOP

Close