logo_tf_s.png
ピックアップ
  • 富山県の水力発電所はコンセッション見送り(2020/02/20)

  • 水力発電所事業への民間活力の導入可能性を検討してきた富山県は、コンセッション方式を見送ることを決めた。4発電所を対象に、FIT(固定価格買取制度)に対応するための大規模改修を施すため、2020年度当初予算案で8600万円を計上した。

新着記事一覧
福島隆則のトレンド10
s-190204fukushima.jpg

福島隆則(ふくしま・たかのり)

三井住友トラスト基礎研究所
PPP・インフラ投資調査部長

福島隆則の「トレンド10」民営化空港に疫病リスク

1カ月の出来事からインフラビジネスの潮流を探る「トレンド10」。三井住友トラスト基礎研究所のPPP・インフラ投資調査部長が解説する。

■1月のトレンド10
①民営化空港に疫病リスク
②道路法改正でバスタにコンセッション
③総合インフラ企業を目指す前田建設、前田道路と対立
④中日本高速、米国に道路維持管理の新会社
⑤ブラックロックが温暖化対策重視へ“改心”
⑥日本では小泉発言が波紋も、技術開発には期待
⑦丸紅の再エネ事業、猛チャージ
⑧トヨタ、孫氏・ブレア氏・アブダビ皇太子もスマートシティ
⑨免許制で「アグリゲーター」ビジネスが登場する
⑩ブレグジットの英国で鉄道国有化

ピープル

インフラビジネス、海外企業研究

片桐悠貴(かたぎり・ゆうき)

野村総合研究所
主任研究員
  • 官民連携・インフラビジネスの潮流(3)2020年代
  • 官民連携・インフラビジネスの潮流(2)2010年代

大和エナジー・インフラの投資

松田 守正(まつだ・もりまさ)

大和エナジー・インフラ 社長
  • 大和エナジー・インフラの投資(2)1000億円の投資枠では足りない
  • 大和エナジー・インフラの投資(1)1年間で投資残高3倍の600億円

英国洋上風力ファンド組成

坂井洋一(さかい・よういち)

スプリング・インフラストラクチャー・キャピタル 社長
  • スプリング社の洋上風力ファンド(3)第2号も欧州が有望
  • スプリング社の洋上風力ファンド(2)運営後の出口は見えるか

稼ぐための工夫

鈴木文彦(すずき・ふみひこ)

大和エナジー・インフラ
投資事業第三部 副部長
  • 稼ぐための工夫(12)自治体・民間・地域の「三方よし」で考える
  • 稼ぐための工夫(11)浜松市下水道コンセッション、「予想以上の黒字」の理由

投資インデックスの使い道

Keith O'Connor (きーす・おこなー)

投資インデックスの使い道
  • インフラ投資インデックス(3)MSCIとEDHEC Infra
  • インフラ投資インデックス(2)指数以外のベンチマーク

高松空港、旅客307万人への道

小幡義樹(おばた・よしき)

高松空港株式会社社長
  • 高松空港コンセッションの1年半(3)旅客「307万人」達成なるか
  • 高松空港コンセッションの1年半(2)「タイとベトナムで“種まき”」
事例に学ぶリスク
  • 【解説】事例に学ぶインフラ投資リスク

    インフラビジネスJAPANは、インフラ投資事業のリスクを具体的にイメージしてもらうことを目的として、「事例に学ぶインフラ投資リスク」の特設ページを開設した。主に「事業収益にマイナスの影響を及ぼす事例」を蓄積していく。ここでは、リスクの基本について解説する。

視点
インフラビジネスを理解するために

今月のワード

kobayashi-k.jpg

小林香咲(こばやし・かすみ)

みずほ総合研究所 社会・公共アドバイザリー部 主任研究員

用語集

(あ行)

  • アセットアロケーション
  • アセットリサイクル
  • イルドコ(YieldCo)
  • インカムリターン
  • エクイティ

(ABC順)

  • BOO
  • BTO
  • EBITDA
  • ESG投資
  • FIT(固定価格買い取り制度)
インフラビジネスに携わるプロフェッショナル

インフラビジネスJAPANプレミアム会員をご紹介します。

PAGE TOP

Close