logo_tf_s.png
ピックアップ
  • 福島隆則の「トレンド10」防災インフラ強化にアセットリサイクルを(2019/12/11)

  • 1カ月の出来事からインフラビジネスの潮流を探る「トレンド10」。三井住友トラスト基礎研究所の福島隆則 PPP・インフラ投資調査部長が解説する。 ■11月のトレンド10 ①防災インフラ強化にアセットリサイクルを ②EIBがガスも含む化石燃料事業への融資を停止 ③“自治体版RE100”が続々 ④既に民間ビジネスの柱となった再エネ ⑤発電だけじゃない、送配電も有望なビジネス ⑥蓄電池は既に有力なビジネスアイテム ⑦LINE、福岡からスマートシティの全国制覇 ⑧インフラのミシュランガイド、中国を牽制 ⑨新国立、完成はしたが五輪後の運営は未定 ⑩広がるか、公共施設の非保有手法

新着記事一覧
福島隆則のトレンド10
s-190204fukushima.jpg

福島隆則(ふくしま・たかのり)

三井住友トラスト基礎研究所
PPP・インフラ投資調査部長

福島隆則の「トレンド10」防災インフラ強化にアセットリサイクルを

1カ月の出来事からインフラビジネスの潮流を探る「トレンド10」。三井住友トラスト基礎研究所の福島隆則 PPP・インフラ投資調査部長が解説する。

■11月のトレンド10
①防災インフラ強化にアセットリサイクルを
②EIBがガスも含む化石燃料事業への融資を停止
③“自治体版RE100”が続々
④既に民間ビジネスの柱となった再エネ
⑤発電だけじゃない、送配電も有望なビジネス
⑥蓄電池は既に有力なビジネスアイテム
⑦LINE、福岡からスマートシティの全国制覇
⑧インフラのミシュランガイド、中国を牽制
⑨新国立、完成はしたが五輪後の運営は未定
⑩広がるか、公共施設の非保有手法

ピープル

稼ぐための工夫

鈴木文彦(すずき・ふみひこ)

大和エナジー・インフラ
投資事業第三部 副部長
  • 稼ぐための工夫(11)浜松市下水道コンセッション、「予想以上の黒字」の理由
  • 稼ぐための工夫(10)岩手中部の水道広域化、「有収率」が大幅に改善

高松空港、旅客307万人への道

小幡義樹(おばた・よしき)

高松空港株式会社社長
  • 高松空港コンセッションの1年半(3)旅客「307万人」達成なるか
  • 高松空港コンセッションの1年半(2)「タイとベトナムで“種まき”」

自民党再エネ議連事務局長

秋本真利(あきもと・まさとし)

自民党再生可能エネルギー
普及拡大議員連盟事務局長
  • 再エネ発電側課金に「一定の調整措置必要」、自民党再エネ議連の秋本事務局長

インフラ投資

佐藤正謙(さとう・まさのり)

森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
  • 「コンセッションは大きな展開局面に」、弁護士がひもとく実務と未来像

日系企業の海外展開支援

西田直樹(にしだ・なおき)

ジャパン・インフラストラクチャー・イニシアティブ社長
  • JII(2)戦略的に取り組むセクターは?
  • JII(1)日系企業の海外インフラ展開支援、投融資300億円超

再エネ・インフラ投資のリスク

岡谷茂樹(おかたに・しげき)

森・濱田松本法律事務所 パートナー・弁護士
  • 再エネ・インフラ投資のリスク(6)用地リスク
  • 再エネ・インフラ投資のリスク(3)紛争リスク
事例に学ぶリスク
  • 【解説】事例に学ぶインフラ投資リスク

    インフラビジネスJAPANは、インフラ投資事業のリスクを具体的にイメージしてもらうことを目的として、「事例に学ぶインフラ投資リスク」の特設ページを開設した。主に「事業収益にマイナスの影響を及ぼす事例」を蓄積していく。ここでは、リスクの基本について解説する。

視点
インフラビジネスを理解するために

今月のワード

kobayashi-k.jpg

小林香咲(こばやし・かすみ)

みずほ総合研究所 社会・公共アドバイザリー部 主任研究員

用語集

(あ行)

  • アセットアロケーション
  • アセットリサイクル
  • イルドコ(YieldCo)
  • インカムリターン
  • エクイティ

(ABC順)

  • BOO
  • BTO
  • EBITDA
  • ESG投資
  • FIT(固定価格買い取り制度)
インフラビジネスに携わるプロフェッショナル

インフラビジネスJAPANプレミアム会員をご紹介します。

PAGE TOP

Close